商用可の画像やイラストならPIXTA【ピクスタ】無料もありブログにも安心して使える

ピクスタの記事タイトル

ブログ初心者が画像を掲載する場合、ルールを理解していないと後でトラブルの原因になります。

 

そこで、ブログに集中して取り組めるよう、トラブルなしで高画質の素材を使えるサイトを紹介したいと思います。

 

まず、ブログに画像を使う場合、ネットで検索すると色々な『フリー素材』や『無料(有料)画像』『無料(有料)イラスト』のサイトが出てきます。

ブログを始めたばかりの人で注意しなければならないのは、『フリー素材』となっていても、「どんな使い方をしてもオーケーではない」ということです。

 

中には、

 

  • 無料登録が条件
  • 商用は認めていない
  • サイト名の表示義務
  • 加工は認めていない

 

など、細かく規定されている場合があるので、規約を良く読んでから使いましょう。

 

後から、画像を「削除」 ⇒ 「差し替え」は時間と労力のロスになり、なにより心が折れてしまいます。

 

ブログに掲載してしまって、後から著作権違反問題で訴えられたり、ペナルティを受けてしまう場合も。

 

他サイトの画像を、『引用』や『参照』の併記もなく、自分のブログに掲載するのは著作権法違反になるので注意が必要です。

 

注意
テレビ画面雑誌のページを撮影した画像もNG ✖

 

各サイトの

 

  • ライセンスについて
  • 利用規約
  • 素材の使い方

 

等のリンクから、『規約』をしっかり読んで使用しましょう。

 

 

そして大事な事がもう1点。

みんなが集中して利用する『無料画像・無料イラスト』の場合、他の人と使う画像が被(かぶ)ったりします w

 

その都度、別の画像を探して差し替えたりと作業が増え・・(ため息)

 

他の人と差をつけるには、画像でも差別化を図らないとといけませんね。

 

そうは言っても、規約もサイトによっては分かりにくい

差別化ってできるの?

特にブログ初心者は、どれを使ったらいいのか迷いませんか?

 

そこで、僕が使っているサイトの1つ『PIXTA(ピクスタ)

差別化を図れる素材、商用もオーケー、豊富なサービスで安心して使えるオススメのサイト』として紹介したいと思います。

 

 

PIXTA(ピクスタ)

PIXTA(ピクスタ)公式サイト  PIXTA

PIXTAは、クリエイターが制作した

  • 写真
  • イラスト
  • 動画
  • 映像

 

などのデジタル素材を有料または無料で提供するサービスです。

 

プロおよびアマチュアのクリエイターが投稿した素材を、僕たち個人や企業が購入し、PIXTAがクリエイターへ報酬を支払う仕組みです。

 

PIXTAに登録してある素材は4千2百万点以上もあり、どれもクオリティが高い作品ばかりです。

 

公式サイトにて無料登録することで、すぐに利用が始められます。

 

それでは特徴(デメリット・メリット)を解説していきます。

 

PIXTAのデメリット

デメリットとして次の2点があります。

  1. 有料素材がメイン
  2. 無料素材が少ない

 

1.有料素材が中心

無料素材を中心に提供しているサイトが多いので、有料素材だと何となくもったいない気がしますよね。

 

しかし、無料素材のサイトで画像やイラストを検索していると分かるのですが、無料で使える素材は限られていてクオリティもそれなりです。

 

しかも、自分のブログに掲載した画像が、他サイトと同じだったりします。

 

同じだとちょっと違和感がありますし、差別化が図れません。

 

有料素材を見るとクオリティが高く、オシャレです。企業のサイトや広告に使われているようなキレイなものです。

 

それだけでブログの品格が上がりますよ。

 

ただ、必要を感じて有料素材を買おうとすると、画像もイラストもクリエイターの立派な商品ですから結構な値段がするんです。

 

PIXTAの場合、他者と比べて最も安い訳ではなく単品購入価格はそれなりのお値段がしますが、『定額制プラン』があり、年間契約では「1枚32円~」かなりお得に利用できるようになっています。

 

単品購入は割高ですが、『定額制プラン』は、商品価値を考えるとコスパ的には非常に優れていると思います。

 

画像やイラストは、ブログにとってとても重要なパーツですから、

 

人は最初の3秒ちょっと、目から入ってきた情報で『良し悪し』を判断するようにできています。

 

クオリティが低いと見る人が離れてしまう原因にもなります。

 

もちろん、無料素材でも良い素材を見つけ、個性が出せれば問題はありませんが、人と差をつけたいのなら有料素材を使うだけで、プロが作ったような雰囲気を出すことができますから使わない手はないですね。

 

2.無料素材が少ない

他のフリー素材や無料画像のサイトに比べると、1度にダウンロードできる数が少ないです。

 

PIXTAの場合は、毎週火曜日に更新される素材が数種類しかありません。

 

次の更新までしかダウンロードできませんが、1度ダウンロードした素材はずっと使えますので、毎週素材をチェックしてダウンロードしていけば素材も増えていきます。

 

PIXTAのメリット

1.日本の素材数の多さ

他サイトは外国の素材中心(使いにくい場合があります)のものも多いです。が

 

PIXTAは日本や日本人の素材が圧倒的に多いので、あなたのブログや目的に合った素材が見つかると思います。  PIXTA

 

2.素材が高品質

  • 画像
  • イラスト

 

どの素材も品質が高く『プロ向け』のように感じます。

 

ピクスタのイラスト

引用元:PIXTA

美容やダイエットなどのブログにも、高品質のイラストを使いたいですよね。

 

それくらいレベルの高い素材が集まっているので、定額プランであれば、総合的に見て非常にコスパが良いと思えるでしょう。

 

3.動画素材&音声素材
◎結婚式ムービーにも使える

  1. 動画素材
  2. 音声素材


PIXTAの映像素材

引用元:PIXTA

プロ仕様の『動画素材』が購入できます。

 

30種類近いカテゴリーの動画素材があって、『YouTube』や『結婚式ムービー』『各種イベント』『広告』など様々な使い方ができます。

 

結婚式ムービー用の素材集もあり、ムービーの作り方のページも用意してありますよ。

 

成した動画のようなハイクオリティの映像が手に入るのも、PIXTAの利点だと思います。

 

PIXTAの音声素材

引用元:PIXTA

 

音声素材』も動画素材と同じように購入することができます。

 

YouTube』『イベント』『舞台演出』『結婚式』『余興』など、プロの音声を使うことができます。

公式サイト ⇒ PIXTA

 

4.ブランド素材

国内と海外のフォトプロダクションによる、有名ブランド素材『ブランドコレクション』のページ。

 

主に人物の素材を集めているので、多彩なシーンにマッチした画像を見つけることができます。

 

購入すると、すべてロイヤリティフリーで使用できます。

 

ロイヤリティフリーとは
一度使用を認められた場合は、使用規約の範囲内で、何度でも複数の用途に使用できるというライセンスです。

使用許諾を受ける際には、一定の料金(サイトによる)を支払うことが一般的です。

 

5.無料でチラシ作成ができる

ピクスタで作成したチラシ

引用元:PIXTA

  • チラシ
  • DM(ダイレクトメール)
  • ポスター
  • プストカード
  • 集客
  • 求人
  • メニュー

 

などのテンプレートを無料でダウンロードでき、使い方も自由!

 

ピくタスのチラシ作成画面

作成ガイド付きなので、デザインが苦手な方でもプロのような仕上がりになりますよ。

 

6.全素材が1度購入すれば何度でも使える

サイト内の全ての素材がロイヤリティフリーなので、どんな場面でも使用規約の範囲内で使いまわしができます。

 

7.決済方法が豊富

  1. クレジットカード
  2. PayPal
  3. コンビニ
  4. 銀行振込
  5. 請求書払い(法人)

 

決済方法が豊富なので、個人でも会社でも利用しやすいのもいいですね。

 

8.使い方次第ではコスパ最強

先に説明した定額制は、期間を決めて利用することもできるので、

 

  1. 無料素材
  2. 定額制プラン(1年間)
  3. 定額制プラン(期間限定)
  4. 単品購入



① ⇒ ➃ の順に単価が高くなります。

 

必要な時に期間限定で『定額制プラン』を利用して、素材を安く・まとめて購入する方法がオススメ。

 

高品質な素材を安く購入しましょう。